下山内科クリニックで勤めていた藪下さんが田中整形外科に転職した体験日誌|看護師の転職体験日誌『ダイアリン』

看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 > 総合病院 > 整形外科 > 下山内科クリニックで勤めていた藪下さんが田中整形外科に転職した体験日誌 New!! 2015.7.13. 二之宮病院で勤めていた田仲涼子さんが山手山道病院に転職した体験日誌

記事

LINEで送る

転職前の下山内科クリニックについて

病院概要

下山内科は、地域に根を張った病院でしたね。病院というよりも診療所的な所で、良くおじいちゃんおばあちゃんが集まっては世間話を先生としていました。私はそこで来た方に対して、採血をしたり、点滴をしたりしていました。
しかし、この病院は日本で初めて「インフルエンザ2009」に発症した患者がいた病院でもあったんです。あの時は本気で焦りましたねーだって、世界的に流行している病気がここにきているなんて~と思うだけでたまらないものでした。

下山内科クリニックの時にあった求人情報

私が応募した時の求人は、時給が1200円とすごく高額だったんです。ですので多くの看護師さんが応募していましたよ。職場も綺麗だったのでいいなぁ~と思ったんです。

転職を考え始めたきっかけ

ちょっと…それを触れられたらあまり答えられないんですけど…簡単に言うところ先生と不倫関係になってしまってそれが奥さんにバレてしまって…修羅場を体験してしまったからですからね。だから辞めるのも自己都合の退職ってかんじです。でも焦りましたよ~!次決まってないのに仕事やめてしまったんだから。

転職後の田中整形外科について

転職先を田中整形外科に決めた理由

いや、そこしかもう働く場所近くでなかったからです!必死だったんですよ。看護師募集ってgoogleで検索しても紹介サイトばっかりで時間かかるし…こっちは生活かかってるんじゃー!!と思って必死で探しました。で、見つけたのが田中整形外科だったんです。

転職前と転職後を比較

転職してから変わったこと

前のクリニックは普段通りの感じで過ごすことができるところだったのですが、今回のところは、ちょっと違って、整形外科の他になんでも診断するんですよ。「マジか?」と思ってしまうことの連続で、私もそれになれてしまっていきましたね。

転職して良かったと思う事

いろいろな体験ができることです。この病院ではやる気があれば何でも体験することが出来るのでとても楽しいですよ。

転職前の病院情報

病院名 下山内科クリニック
所在地 兵庫県神戸市西区美賀多台5丁目9−21
病院の種類 クリニック
病床数 2床
診療科目 内科全般

転職後の病院情報

病院名 田中整形外科
所在地 兵庫県神戸市西区伊川谷町布施畑1172
病院の種類 総合病院
病床数 30床
診療科目 整形外科(主)

登録されているタグ

ページ・トップへ
Copyright c 2017  看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 All rights reserved.