高石総合病院で勤めていた津久野鳥男さんが松野浜忠岡クリニックに転職した体験日誌|看護師の転職体験日誌『ダイアリン』

看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 > クリニック > 小児科 > 高石総合病院で勤めていた津久野鳥男さんが松野浜忠岡クリニックに転職した体験日誌 New!! 2015.7.11. 二之宮病院で勤めていた田仲涼子さんが山手山道病院に転職した体験日誌

記事

LINEで送る

転職前の高石総合病院について

転職を考え始めたきっかけ

実は勤務中に患者様と喧嘩をしたんです。それ以来病院にいるのがいやになって転職を考えるようになりました。私は何も悪い事はしていないんですが、どうしても病院内にいるとその出来事を思い出してしまうのでイライラするんです。姑のようにねちねちと何かにつけて文句をつけてくる患者様で他の看護師からも嫌われていました。ある日食事を持っていった時にお盆の置き方がよくないと言われけんかになりました。その患者様は元々色々と問題を起こしていてそれをきっかけに転院する事になり、同僚の看護師からは気にしなくていいよと言って頂いたのですが、これ以上この病院にいたくないと思う時もたくさんあり、思い切って転職しようと思いました。

 

転職後の松野浜忠岡クリニックについて

転職先を松野浜忠岡クリニックに決めた理由

外来看護をやりたいと思ったから決めました。入院患者様と接するのはストレスが溜まりやすいですし、担当は長く継続するものなので嫌な患者様がいても長く接しなくてはなりません。それに対して外来看護なら嫌な患者様がいてもその場で終わるので気が楽だと思ったんです。もうねちねちとつきまとわれることもないので毎日充実して過ごしています。入院患者の世話はとても疲れますし、特に年配の方はわがままな方が多いのでもうやりたくないですね。

転職前の病院情報

病院名 高石総合病院
所在地 奈良県奈良市
病院の種類 総合病院
病床数 234床
診療科目 小児科

転職後の病院情報

病院名 松野浜忠岡クリニック
所在地 奈良県桜井市
病院の種類 クリニック
病床数 32床
診療科目 小児科

登録されているタグ

ページ・トップへ
Copyright c 2017  看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 All rights reserved.