彩ノ町総合病院で勤めていた宿院御陵太一郎さんが神明町総合病院に転職した体験日誌|看護師の転職体験日誌『ダイアリン』

看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 > 総合病院 > 内科全般 > 彩ノ町総合病院で勤めていた宿院御陵太一郎さんが神明町総合病院に転職した体験日誌 New!! 2015.7.10. 二之宮病院で勤めていた田仲涼子さんが山手山道病院に転職した体験日誌

記事

LINEで送る

転職前の彩ノ町総合病院について

転職先を神明町総合病院に決めた理由

以前勤めていた病院では外科の看護を担当していたんですが、もっと看護師としてのスキルを高めたいと言う気持ちがあり転職をしました。今まではとは全く違う内科の看護を担当できるということで神明町総合病院に勤める事に決めました。また、私の個人的な好みになるんですが、小規模な所よりもより大きい所で働きたいということがありました。昔から人がたくさんいる環境でないと落ち着かない所があったんです。どうしてかと聞かれると回答に困ってしまうんですが、とにかく周りにたくさん人がいないと落ち着かないんです。あと、前より規模の小さい病院に転職しても微妙だなという考えもありました。転職するのであればより規模の大きい所で働きたいという気持ちがありましたね。

転職前と転職後を比較

転職してから変わったこと

転職して給料が飛躍的に上がりました。今まで外科の経験を積んできたことでそれを内科でも活かしていくと言う事でかなり期待して頂けたんだと思います。おかげでモチベーションも上がり、毎日真剣に仕事に取り組むことができますし、他の事を考えなくてもいいのでスキルアップにも前向きに取り組むことができます。今後も職場での実務経験と自分の勉強で技術を向上させていき看護師としてより有能になれるようがんばりたいですね。

転職前の病院情報

病院名 彩ノ町総合病院
所在地 大阪府八尾市
病院の種類 総合病院
病床数 300床
診療科目 外科全般

転職後の病院情報

病院名 神明町総合病院
所在地 大阪府堺市
病院の種類 総合病院
病床数 390床
診療科目 内科全般

登録されているタグ

ページ・トップへ
Copyright c 2017  看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 All rights reserved.