男山総合病院で勤めていた郡山徹子さんが枚方牧子クリニックに転職した体験日誌|看護師の転職体験日誌『ダイアリン』

看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 > 総合病院 > 消化器内科 > 男山総合病院で勤めていた郡山徹子さんが枚方牧子クリニックに転職した体験日誌 New!! 2015.6.6. 二之宮病院で勤めていた田仲涼子さんが山手山道病院に転職した体験日誌

記事

LINEで送る

転職前の男山総合病院について

転職を考え始めたきっかけ

実は患者様にストーカーをされたんです。会って初めての日に告白され、食事に誘われたんですが怖かったので柔らかく断りました。そうすると頻繁に誘われるようになって声をかけてくるペースも非常に多くなってきました。そのうちに看護師の詰め所にも押しかけてくるようになり、他の看護師に私の好みを聞いたりという事もやり始めました。これ以上いると危ないと身の危険を感じるようになり転職を考え始めました。転職する時に証拠を集めて警察に突き出しました。仕返しの危険があるので全く関係ない所のクリニックに転職して引っ越しました。今まで様々な面で支えてくれた同僚や看護婦長には本当に感謝しています。出来るならこれからも勤めたかったんですが、新しい職場で心機一転頑張ろうと思います。

 

転職後の枚方牧子クリニックについて

病院概要

枚方牧子クリニックは女性専門のクリニックなのでストーカー被害にあう危険性が無いので選びました。もう男がいるような職場では働きたくありません。女性だけの職場は本当に居心地が良くて快適に働くことが出来ます。院長が女性の方なので女性の気持ちをよく理解してくれるんです。以前職場でストーカーにあったことを話すとすごく気持ちを共感してくださり、この人の下なら安心して働けると思いました。

転職前の病院情報

病院名 男山総合病院
所在地 大阪府八尾市
病院の種類 総合病院
病床数 334床
診療科目 消化器内科

転職後の病院情報

病院名 枚方牧子クリニック
所在地 大阪府箕面市
病院の種類 総合病院
病床数 22床
診療科目 消化器内科

登録されているタグ

ページ・トップへ
Copyright c 2017  看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 All rights reserved.