看護師県のサイトへようこそ|看護師の転職体験日誌『ダイアリン』

看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 New!! 2015.9.25. 二之宮病院で勤めていた田仲涼子さんが山手山道病院に転職した体験日誌

ようこそ看護師のサイトへ

ようこそ!看護師の転職の体験談が記載されているこのサイトへ。看護師というのは、一度就職してしまうと、ズルズルとその職場からはなれなられないものと言われています。まぁ、実際はそういったことではないようですが…しかし、どうせ今の職場を離れることになるのならば、実際に働いてみていいな!と思えるところに転職するほうがいいのではないでしょうか?私ももし転職するならそういったことを重視しながら転職するのではないかと思うんです。

ですが、そういった転職についてはなかなか慎重になりますし、そういった病院の情報というのは「病院が見せたい情報」ばかりで中身について詳しく書かれていはいないように思えるのです。ですので表座ってそういった情報を見ようと思ってもなかなか探せないものです。そういった時に、実際に働いた人の声を載せれば…しかも、前の職場と今の職場の違いを記載している情報サイトがあれば一挙両得??と思ってこのサイトを立ち上げました。

もし、このサイトをご覧になり「この病院いいな!!」と思うのであれば下記に紹介するサイトへ一度登録してみてください

http://www.dstaff.jp/
このサイトは、ディースタッフと呼ばれており、専門のコンシェルジュがあなたの転職をサポートしてくれる他、一緒に面接まで同行してくれることもあると聞きます。そういったところを利用して、あなたの転職活動に活かせて貰えればなと思っています。さて、余談が長くなりましたが、今からその転職の体験談等を御覧ください。

総合病院

総合病院。良く市立~~~総合病院と言うのを目にする機会と言うのは多いのではないでしょうか?この病院は多くの科が入っており、それぞれの科では医師たちが修行を行いながら患者の治療に取り組んでいます。地域に密着したところも最近ではあるようですね。更に、この総合病院では細心の医学の研究も行われているようです。そして、看護師も多くいるので交代制の勤務やシフトの自由がきくようですよ。

一般病院

一般病院というのは、良く街で見かける○○医院てきなものですね。私が住んでいるところにも多くあります。これこそ地域密着の医者というべきなんでしょうか…良く内科などよくこの一般病院っていわれることがあるのではないかと私は思っています。ここで働くメリットは、時間が決まっているのでお子さんがいる家庭の方でも働くことができるということでしょうね。そういったメリットがある中で働いている人を見てみましょう。

大学病院

白い巨塔!まさにこれに付きますね…この病院はもう最先端!しかもあの白い巨塔のように看護師も一緒に名って「○○先生の総回診」に参加すると言った伝統ある病院が多いです。しかし、腕は一流の医者が多く、ベテランの看護師さんが多く在籍しているのがここです。素晴らしいというというか、自分の職歴に価値が付きますね。国立○○大学付属病院で勤務なんて書いてあっると採用する委員長さんも「おお~」って思うようですよ。

療養型病院

療養型病院というのは、よく心療内科と精神科が多くあるように思えますね。意外と簡単そうに見えて心の病気って複雑なんですよ!私も実はパニック症を持っているので、とてもつらい時もあります。ですので私としては馴染みある病院と言えますね。そして、通っているからこそ解るものなのですが、この病院の看護師の数ってとても多いし、それよりも患者の数がとても多い!!だから大変。けど、やりがいはあるそんな仕事場ですね。

クリニック

クリニックと言う言葉を最近良く聞くようになりましたね。クリニックというのは一体どういったものなのか…これ実は定義は内容です。耳鼻科であっても「◯◯耳鼻科クリニック」というのもありますし、あの整形外科もクリニックって言葉がついてますよね…私が思うだけですが、このクリニックってのは個人経営だと思うんです。ですので、その個人経営の委員長さんといかにして仲よく入れるのかが長く働ける秘訣になってくるのかと思っています。

ページ・トップへ
Copyright © 2016  看護師の転職体験日誌『ダイアリン』 All rights reserved.